日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラユメ ~水窪 一真 攻略感想~

Posted by 美優 on   0  0

ソラユメ攻略感想をどんどん書いていこうと思います。
まず最初に攻略した水窪 一真の感想から。
ネタバレを思いっきりするのでたたみます。

【水窪 一真】

主人公のクラスの学級委員。
勇人と仲が良く、山瀬をいつもいじっている。
見た目はメガネに切れ長の目でクールな印象。

そんな彼。

私はまったくタイプではありません(キッパリ)
けれどもシナリオが徐々に分かっていくゲームは全員攻略したいですし、
アマゾンのレビューを見る限り最初の方に攻略した方が良いようだったので1番に攻略。

やっぱり好きじゃないキャラはダメですね。
1番はじめだからこそ謎が謎をよばなくて全然進める気になれませんでした。
途中でテレビを見たり、漫画を読んだりで攻略までにものすごく時間がかかった気がします。

最初の方は高校の男女グループでほのぼの。
なんだかとっても青春。
男女二人ずつで海とか遊園地ってなんかイイ!

鈴菜が水窪か勇人のどっちかが好きなんだろうな~っていうのは
序盤で分かったんですがルート入るまでどっちが好きなのかわかりませんでした。
よくよく考えれば水窪ルートをやってるのに(笑)

結局水窪に好かれる主人公に鈴菜が嫉妬して
ヘリオトロープに弱みをつけこまれてしまいます。

私の方が先に・・・って女の嫉妬怖い、怖い。

これって鈴菜と主人公とどっちがダメかって賛否両論あると思うのですが
個人的には親友の割には自分が好きな人のことをを相談しないで勝手に嫉妬して
いなくなければいいと思われてしまう主人公がちょっとかわいそうでした。
主人公が鈴菜の気持ちに鈍いのもアレですけど。

水窪が抱えている過去は序盤に想像したとおりで
あっさり終わるかな~と思っていたところで二枚の写真の話は私の涙腺を刺激しました。
まさか水窪ルートで泣くとは思わなかった・・!

ちなみに水窪はほかのルートではあんまり出番はありませんでした。
勇人のルートくらいかな。
あまり記憶にないです。

全体的に物語の本質からはちょっと外れたのが水窪ルートだと思います。
ぶっちゃけこのルートなくてもよくない?と思うところもありますが
泣きどころはあったのでよかったです。

余談ですが主人公より鈴菜と水窪のがルックス的にお似合いだなって思います。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suihana.blog74.fc2.com/tb.php/19-4cd24e5a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。