日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fabstyle(ファブスタイル)体験会に行ってきました。

Posted by 美優 on   14  1

題名の通り日曜に「Fabstyle 女性ブロガー限定体験会」に行ってまいりました。
ゲームサイトさんやら他のブログさんのところで色々と詳細があげられていますが、
あんまり真面目にかけそうもないので日々萌々的レポをあげたいと思います。

ことの発端はツイッターにてやしろさんより

『これ行って来て、レポってー^p^』

と言われたことにはじまります。
何、この面白い企画wwwと私が食いつかない訳もなく
募集スタートしてすぐに応募。無事当選しました。

が、しかしです。
一部メディアや公式サイトに公開されると書かれておりまして。
冗談ではなくメディアにさらせるような顔をしていないので、
当選後の出欠可否をする段階でお断りしようと考えました。
でもせっかくの機会ですしダメ元でどれくらいの公開があるのかを
事前に問い合わせてみたところ
すぐに丁寧なご返答を頂きまして顔出しNGの人に対して配慮をして下さるとのことでした。
あまりの対応の良さにびっくりしたのと、これなら安心して参加できると思い参加を決定。

そんな体験会当日。
日曜のお昼ですよ。
私、金曜の夜から土曜日は一日中飲んでいるのがデフォなのと、
当日朝6時までブログを書きながら飲んでいたので完全に二日酔い
(というかまだちょっと酔ってる)
爽やかな陽気と相反するようなゾンビのような状態でしたが、
「や、やしろさんにレポを・・!」という気持ち一心で
コーエーテクモ株式会社日吉事業所まで行ってきました。

DSC_0222_convert_20111115002055.jpg


まず受付で名前を言うんですけどこれがくっそ恥ずかしかった。
「美優」ってなんか可愛らしい名前じゃないですか。
でも二日酔いのゾンビ三十路が「美優です-。」なんて完全に名前負けです。
そんな羞恥プレイで名前を伝えたら、赤の首からかけるストラップみたいなのを頂きました。
事前のメールで顔出しNGの方への配慮として提案して頂いていたので、
本当に対応してくださってすごく嬉しかったです。
ありがとうございます。

そして受付の隣にはイケメンたちが並ぶ大きな看板がありました。

DSC_0193_convert_20111115002224.jpg

なにげに男性キャラ8人もいるんですね!(事前下調べゼロ)
キラッキラの男性陣がまぶしい!!
そしてこんなキラキラな男性陣と恋愛ができるのか、とニヤニヤしながら会場へ。

体験会のルームに入るとすでにたくさんの人たちが。
30名から40名くらいでしょうか。
皆さん可愛い格好していらっしゃってました。
二日酔いのボロボロの姿なので1人で勝手に恐縮する私。

そして机の上にはたくさんのお菓子が並んでました。

DSC_0196_convert_20111115002255.jpg

しかも席につくと綺麗なお姉さんがコーヒーを持ってきてくれたりといたれりつくせり。
コーエーテクモさんの本気を感じて、こちらも二日酔いで苦しんでる場合ではありません。
誠意には誠意をということで、二日酔いに負けず体験会を楽しんできました。

そんな訳でやっと体験会スタートです(前置き長くてすいません)

まず襟川ゼネラルマネージャーよりゲームについての説明がありました。
現在まだまだ日本の女性は世界で活躍していないけれども、
日本の女性には潜在能力があるのだから、
そんな女性達のためにゲームを作りたい!と思ってゲームを作ったそうです。
なのでファブスタイルをプレイすることで小売の仕組みが分かったり、
経営の概念が分かると思うとのことでした。

個人的には経理の仕事をしているので
ゲームで経営概念が分かればそんな簡単なことはないと思いますが、
一般常識としてのビジネスの仕組みを理解するには
難しい言葉や数字を並べるよりかは取り組みやすいと思うので、
女性向ゲームのコンセプトとしては面白いなと思いました。

でも、私は乙女ゲーマーなので経営概念うんぬんというより
大事なのはどれだけ恋愛要素が含まれてるかってことです。
そもそもこのゲームは何をメインにしているのかいまいち分からなかったんです。
「おしゃれ」なのか「仕事」なのか「恋」なのか。
公式サイトを見る限りだと「おしゃれ」と「仕事」がメインで、
そこに「恋」が付随されているようなそんなイメージを抱いていました。

けれども襟川ジェネラルマネージャーがこんなようなことを仰っていました。

「女性の方はついつい売上をあげようと頑張ったり、
 アカデミーに通ったりするのも分かるけれども、
 是非男性との恋愛を楽しんで下さい!」と。

何コレ!何コレ!
もしかして恋愛要素を期待しちゃっていいんですか?!
きっとどれがメインと断定することができないほど、
色々な要素を組み合わせてゲームを制作されたと思うのですが、
今までの情報だとどうしても「恋愛」部分が薄いように感じていて、
乙女ゲーマー的にどうなのよ。と思っていました。
けれども襟川ジェネラルマネージャーのこの一言で俄然やる気と興味が。
乙女ゲーマーとしての血が騒ぎます。

そしてお待ちかねの試遊開始です。
DSの画面は撮影不可でしたが、ブログ用として資料を頂いたので
そちらを参考にして感想を書いていこうと思います。

まず最初にプレイヤーの名前、愛称、店名を入力。
今回の試遊はデフォルトの浜井恵、メグ、ファビュラスでプレイしました。
名前のあとは内装を選択。私はクラシックを選びました。

そしてその後は主人公の外見を決めていきます。
顔の輪郭は3種類ありましたが丸顔にしてもシャープな顔にしても
そこまで大きな変化があるようには思いませんでした。
丸顔の方がちょっと優しいかんじに仕上がりました。
肌の色は真っ白から褐色まで選べました。
1番白い肌色だとちょっと病的な白さだったのが印象的です。
お次は眉。眉でこんなに印象が変わるんだと思うほどです。
10種類の眉から好きな眉を選べます。
そして次は髪色選択。黒、焦げ茶、茶色の3種類から選べます。
次は目の形。20種類から選べるのでかなり豊富。
誰にでも好みなタイプが必ず1つはありそうです。
また瞳の色も8色から選べます。
試遊なので普段は選ばない赤色にしてみましたが意外に可愛かったです。
最後に唇。これは10種類から選べます。
アヒル口もあって今時っぽいかんじで可愛かったです。

ちなみに髪型は最初は後ろに一つで縛る髪型と決まっていて、
物語が進む上で色々な髪型が増えていくようです。
肌の色が何種類あったのか記載し忘れたのですがたぶん6~8種類あったように思います。
これだけあれば自分だけの主人公が作れるのも納得。
外見作りだけでもワクワクできます。

外見が決まればいよいよプレイスタート。
主人公の姉がでてきて姉のセレクトショップを任されるところからはじまります。
一般的な乙女ゲー同様、最初は読み進めていくのですが、
最近PSPばっかりプレイしていたせいでタッチペンが慣れない、慣れない。
ちょっと気を抜くと○ボタンを押してる私がいました。
ちなみに○ボタンを押してもなにもおこりません。
他のボタンも全部押してみましたが何も起こらなかったので
全てタッチペンで操作するようです。

また初めて3DSの立体的なゲームをプレイしましたが、
慣れるまで目が疲れます。
でもこれについては襟川ゼネラルマネージャーが
プレイしていくうちに慣れると仰っていたので慣れるまで我慢ですね。
でも目が悪くなりそうな気がしないでもないので休み休みプレイした方がいいかも。

そして開店と同時にジンが開店祝いの花束を持って現れます。

キャラクター_ジン

財閥の御曹司で銀行マンらしいです。
なんだか真面目なかんじでいかにもな爽やか好青年です。
私の趣味を知っている方はご存じの通り、
私はこういうキャラは嫌いじゃないです。
そしてジンの声は俳優の大東俊介くんが演じていらっしゃいますが
完全に声が大東くんです。
私はどんな声でも気にならないのですが、
声の演技が気になる方は多少気になるかもしれません。
大東くんを目当てに買われる方もいらっしゃると思いますし、
声優さんの演技を目当てに買われる方もいらっしゃると思いますし、
そのあたりは目くじらをたてずに自分の好みにあったキャラをプレイする方がいいと思います。
私は大東くんは好きな俳優さんなので乙女ゲーに好きな俳優さんが配役されていて
これはこれでちょっと萌えます(笑)

そしてこのときジンはお店の目標金額を達成したら食事に連れてってくれると言ってくれます。
ジンとの食事デートを目標にショップでの販売がスタートです。

WORK TIMEの基本はまず訪れるお客様に合った洋服をコーディネートします。
お客さんが欲しいものを言ってくれたり、お客様情報を見ると
どういうタイプの服が好きなのか記載されているので、
攻略難易度としてはすこぶる簡単です。
ただ私は試遊時間の制限もあるのでパパッと選んでいる途中で
タッチペンを誤って2回押して好みではない服を選んで怒らせてしまったり、
お客さんが着ている服と同じ服を選んで怒らせてしまったりしたので、
ここは注意深くプレイした方がよさそうです。
またタッチペンのミスがあるのでこまめにセーブした方がいいと思います。

お客さんに服を選んだあとはミニゲームが始まります。

DSC_0219_convert_20111115002321.jpg

ちょっと写真ではわかりにくいのですが、
右から左もしくは左から右にシルエットが流れていきます。
その途中で吹き出しに欲しい服の種類のロゴがでるので、
画面1番下の選択肢からスライドして同じ選択肢を選びます。
なお、ミニゲームの前のコーディネートで成功すると
このミニゲーム時間が増えるので、必ず成功させた方がよさそうです。
コーディネート同様タッチペンになれないと、
時間だけ流れてしまいます。
ご存じ二日酔いの私にはこのミニゲームはすこぶる成績が悪かったです。
素面の状態でプレイするのをオススメしますwww

WORK TIMEのあとはFREE TIMEとなります。
1ヶ月につき4回自由に行動ができます。
そして行動する前にはクローゼットとドレッサーで着替えたり、お化粧できたりします。
(これは行動の1回にカウントされません)
私がFabstyleの何に1番感動したかというと、この着替えです。
ときメモにしろ、籠の中のアリシスにしろ、主人公がキャラに合わせて着替えをするというのは
今までの乙女ゲーにもありましたが、それが画面上に反映されるというのは初めてで
視覚的にものすごく楽しいです!
ただ洋服を選ぶだけでなく現実に着替えをしているような錯覚になるので、
コーディネートする楽しみが何倍もあります。
お化粧についてはチーク、マスカラ、口紅をそれぞれ好きな色を選んで
タッチペンで塗っていきます。
化粧品もプレイするにつれて増えていくようなので楽しみの幅が広がりそうです。

洋服やお化粧が終わったら外出するのですが
最初は誘導されながら進んでいくのでカフェに行ったり、公園に行ったりします。
そしてアカデミーにも。
アカデミーでは「ビジネス」「ファッション」「マナー」が学べます。
学習DSのようなかんじでクイズ形式で一回各分野5問です。
問題を解く前に予習ができるのでこれを読んでおけば全問正解できる難易度です。
ちなみに予習をしないでプレイしたら散々な結果になりましたのでご注意を。

そしてこのアカデミーでは男性キャラ2名の出会いがあります。
一人目がこちら。

キャラクター_レオ

夏木礼央。主人公と同じアカデミーに通う学生です。
主人公がうっかりレオにコーヒーをぶっかけてしまうのですが
主人公が謝っているのに主人公に文句を言うレオ。
これはツンデレフラグでしょうか。
ツンデレは大好物であります!
しかも同級生属性なので私のタイプストレートであります。

そして二人目はこちら。

アカデミー_授業

アカデミーの先生、ディヴィット・フレミング。
眼鏡キャラはちょっと・・・と思っていたら、
キャラクタースチルは眼鏡なしですよ!!!

繝・ぅ繝エ繧」繝・ヨ繝サ繝輔Ξ繝溘Φ繧ー_convert_20111115002918

イケメンキタキタキタ-!!!
ちなみに彼はイギリス出身でしかも貴族出身。
ジンといい、すごい家柄ばっかり集まってます。
現実とかけ離れすぎてるところが2次元万歳であります。

2ヶ月目に入ると仕入れができるようになります。
ちなみに先ほど記載しませんでしたが、行動を選ぶ際ショップに行かなくても
店長のマリちゃんがきちんと店を仕切ってくれて売上をあげてくれます。
1ヶ月目はゲームに誘導される形でプレイを行いましたが、
無事目標達成しました。
この目標は月が進むごとに高くなっていくようです。

仕入の話にもどります。
仕入れは季節や流行に合わせて自分で選んでいきますが、
おまかせ仕入というものがあるので初回プレイはそれで様子見してもいいかも。
試遊の際はおまかせで仕入れてみましたが特に不都合はありませんでした。
プレイのコツをつかんだら自分の好きなように仕入れして遊んでみたいと思います。

2ヶ月以降も同様にWORK TIMEからFREE TIMEに進んでいきますが、
1ヶ月目より自由に動けるようになります。
たとえば公園に行くとある程度の親密以上の人を呼び出せるなど。
試しに公園に行ってみたところジンを呼び出すことができたので、
もともとジンは親密度は高いのかもしれません。
また、マップ上で男性陣のイニシャルがでるので、
そこに行くとそれぞれのキャラと出会うことができます。

ちなみに1ヶ月目に目標を達成したので(マリちゃんのおかげ)
ジンと食事デートができました。
食事デートではジンからジュエリーをプレゼントされ
このジュエリーもコーディネートできるようです。
序盤なので特に甘いという訳でもなかったです。

またプレイを続けると美容院にもいけるようになります。

マコ

美容院では髪型、化粧品を購入できます。
この美容院の店員マコをミッツマングローブさんが演じていらっしゃるのですが、
大東くんに比べものにならないくらいミッツさんwww
あまりのミッツさん具合に笑ってしまいそうになるほど。
これはこれで面白いと思いました。

と、ここまでプレイして試遊時間は終了。
3ヶ月で1時間でしたが、慣れればもっと早くプレイできると思います。
思ったより作業が少なく、サクサク進んでいけるゲームだと思いました。
というか試遊が1時間じゃ物足りない!
なにが物足りないって全然恋愛的要素をプレイしていないってことです。
恋愛要素が1番見たかったのに-!!!!
でもプレイ前と比べてみて、乙女ゲーとしてファブスタイルを見たら
キャラ萌えをしたら完全にはまるゲームだなと思いました。
そもそも、普段プレイしている乙女ゲーはいかにも2次元なスチルですが
ファブスタイルに関してはリアリティのある絵柄で、
しかもコーディネートが視覚的に反映されているので、
ものすごく自己投影しやすいゲームだなと思いました。
(ただ暗転したときに自分の顔がDSに写ったときの驚愕ははかりしれませんが)

試遊のあとは質問タイムが設けられました。
私が気になっていたFabstyleのターゲット層について質問してくださる方がいて
興味津々に回答を聞いていまたが、
当初は20歳から35歳くらいをターゲットとして作ったそうです。
しかしながら興味をもっているのは18歳から24歳の方が多いとのこと。
個人的に着せ替えゲームとしてターゲット層は中高生だと思っていたのですが
プレイするにつれてビジネスについて学べたりするので中高生というよりは
襟川ゼネラルマネージャーが仰ってるように
ある程度の年齢の女性がプレイした方が面白そうです。
何より最近の乙女ゲーの主人公は中高生が多い中、
社会人の女性を主人公にしているという点で他のゲームとの差別化されますし、
ただ恋愛する乙女ゲーというよりは、仕事も頑張りながら恋愛するという
今の若い女性のニーズに合っているゲームだと思いました。

ぶっちゃけ1時間の試遊では物足りない!!
これは買いのゲーム!!!と思っていたところ
今回の体験会の参加者全員にプレミアムBOXをプレゼントしてくださるとのこと。
これは寝耳に水だったのでびっくりと同時に予約してなくてよかった-!と一安心。
ここまでいたれりつくせりだったのに
ゲームまで頂けると思わなかったので嬉しかったです。
ありがとうございます。
せっかく頂けるので届いたらがっつりプレイしようと思っています。

そんなこんなでFabstyleの体験会とっても楽しかったです。
襟川ジェネラルマネージャーの話も1経営者のお話としてとても面白かったですし、
ゲームの概要が掴めたので発売されるのがとっても楽しみです。
乙女ゲーマーの中でFabstyleってネタゲー?とささやかれたりもしますが、
実際プレイしてみたらそんなことはなかったです。
コーエーテクモさんが真剣に乙女ゲーとしてゲームを開発されたという心意気が
とても伝わってくるゲームでした。
来週は乙女ゲー発売ラッシュの週となりますが、秋の夜長にいかがでしょうか。
私は来週末はがっつりFabstyleをプレイする予定ですので、
恋愛要素を含め色々記事にあげて行こうと思います!

ちなみに最後に。

今回の体験会のメディア露出において
顔出しNGで後ろ姿だったらOKですと伝えてあったのですが
確かに顔は写ってないんですけど、

どのメディアにも私かなり写ってる\(^o^)/

あまりの写りっぷりに緑茶ハイ吹いたんですけどwwww
私のことを知ってる皆様はどうぞ内緒にしてください。
お願いします-!

そして最後の最後に。
コーエーテクモ株式会社の皆様。
このような貴重な機会を設けて下さってどうも有り難うございました。
プレイヤーとして制作者の方のお話を直に聞けるというのは
とても貴重な機会でしたので参加できてとても嬉しかったです。
最初から最後まで本当に丁寧に対応して下さり、
アンジェリークから乙女ゲーが好きな私としては
改めて乙女ゲーを好きでいて良かったと思えた1日でした。
そして何よりワクワクできるゲームを作って下さり有り難うございました!
これからも楽しいゲームを開発して下さることを期待しております!

-14 Comments

千秋 says..."no subject"
どもー。お疲れさんでした。
メディアデビューおめでとうwwwww
しっかりチェックさせてもらいました(笑)
ガッツンガッツン写ってるじゃん!!!!!!!

他のツッコミはツイッターの方でさせてもらったんで
今日はこの辺で。wwwww
2011.11.15 01:39 | URL | #QJ.4C572 [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.11.15 20:28 | | # [edit]
やしろ says...""
美優さん、コンバンワーン!
若干二日酔いの最中、Fabstyle体験会お疲れ様ですーッ!言いだしっぺというかもうホントスミマセン(汗)太っ腹なコーエーさんを見習いたいものです.

そんな大人げない私だから直球で質問します(笑)
8人の素敵な攻略キャラがいる訳で‥これは股掛けして遊ぶものなのか‥それとも一人を攻略し終えたらまた初めからお店を経営しないといけないのでしょうか??

‥と、本当に大人げない質問ですみませんっ.いやー公式での各ブロガーさんの感想を拝見すると、学習要素や奥深さについて取り上げられているので、こんなしょうもない視点の自分が恥ずかしいばかりです.

アバターの作成で更に感情移入しやすそうなので、美優さんのお店が繁盛するのか、果たして誰の心を射止められるのかまたブログで教えてください♪

ブログで記事を書かないといけないというプレッシャーの中、執筆お疲れ様でした!美優さんらしいレポートで、メディアの後ろ姿は…あぁ‥と思うような背中もあり(笑)楽しいレポート本当にありがとうございました!!
2011.11.15 20:30 | URL | #km62nynQ [edit]
美優 says..."ありがとうございますー!"
>千秋さん
千秋さん、こんばんはー!
こちらにもコメントありがとうございます。

チェックしました?
爆笑しません?wwwww
私、写り過ぎてて大爆笑だったんですけど-!!!!!

ま、別にいいんですけどね。
見せれる顔じゃないけど見せたところでたいして感想もないような顔なんでwww

ツイッターの方でもありがとうございます。
突っ込まれてナンボの記事なんで嬉しかったです!!
2011.11.15 21:30 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."DSを買った際は是非!"
>りこさん
りこさん、こんばんはー!
コメントどうもありがとうございます。

早速チェックしてくださったのですね!
ありがとうございます-!
まだ発売してないのですが来週11月24日に発売になります。

主人公が社会人のゲームってありそうでないですよね!
私もそこが新鮮で楽しみです。
私は可愛い主人公が好きなタイプなのでりこさん同様魅力ある主人公の方が好きです。
せっかく自己投影するなら可愛い女の子に投影したいですし(笑)
そういう意味では主人公に重きを置いているので、主人公を成長させることでキャラ達と恋愛できるというのは恋愛過程もわかりやすくて自己投影できそうな気がします。

りこさんDS持ってないんですね-!
残念!
どなたか一緒にプレイしないかなぁなんて思ってましたw
もしDSを購入されるときがあれば是非プレイしてみてください-!
2011.11.15 21:32 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."こんばんはー!"
>やしろさん
やしろさん、コンバンワーンです!
俺屍で忙しいところわざわざコメントありがとうございます。
執筆への労いもありがとうございます。

おそらくやしろさんがツイッターで教えてくれなければ参加してなかったと思うのでやしろさんには感謝であります!
そして質問の件ですが(笑)、
私も恋愛部分をプレイしていないので確実なことは言えないのですが股がけプレイは可能のようですよー!
私もがっちり股がけプレイするつもりですwww

引き継ぎがあるかはわからないです。どうなんでしょうね。
でもたぶんアイテムの引き継ぎはあると思うんですが。
なかったらまた一から集めるの大変そうですよね。

と、答えになってなくてすみませんー!
恥ずかしいなんてとんでもない!!!
乙女ゲーマーとしては気になるところですよねん。

本当にプレイしたかんじ、ファッション部分が私には新鮮で楽しいと思ったんですよね。
だからコーエーテクモさんから届いたらすぐプレイするつもり満々であります!
また色々レポするのでもしよかったらのぞいてください-!

メディアの後ろ姿分かっちゃいました?wwww
完全に写ってるので笑ってやってくださいwwww

こちらこそやしろさんのおかげで楽しいゲームに出会えたのでありがとうございました-!
2011.11.15 21:32 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."【拍手コメ返】モモさんへ"
>モモさん
モモさん、はじめまして。
拍手&拍手コメどうもありがとうございました!

体験会の記事を読んで頂いてありがとうございます。
モモさんも恋愛がおまけっぽいとかんじましたか!
ちゃんと横並びに書いてあるのにどうしても恋愛がおまけのように感じてしまいますよね。なんででしょう・・・!
でも襟川ジェネラルマネージャーははっきりと恋愛を楽しんで下さいと仰っていたので、恋愛面を期待してもいいと思います。
ファッションも仕事も恋もなんて欲張りかもしれませんが、それが全部楽しめるゲームだったら本当に素晴らしいですよね。
私も試遊では恋愛部分はほとんどプレイできませんでしたが、かなり期待しています。

私もかなり作業しなくてはいけないと思っていたのですが、そこまで作業しているかんじはないですね。
むしろお洋服を選んだり、アカデミーで問題に答えたりするのが楽しかったです。
これが周回プレイになるとどうなるかはわかりませんが、序盤では作業というよりあと他にどんなシステムがあるんだろうとワクワクとプレイできました。

本当に今回は貴重な機会で参加できて良かったです。
こういう機会を作ってくださるだけで、私は制作者さんの心意気を感じますし、その心意気を受け止めてゲームをしたいと思ってしまいます。
レポート少しでも参考になって頂けたならよかったです。
もしモモさんが購入されるようでしたら、またプレイされた際色々一緒にお話できたらと思います-!
2011.11.15 21:34 | URL | #9K64Lzaw [edit]
rimu says..."はじめまして"
体験レポから検索してきました。
丁寧な文章でとっても読みやすかったです!
でもひとつ疑問が。
会長さんが、おすすめのキャラは?って言われたとき、なんで「結婚」の話が出てきたんでしょう?
恋愛するとしたらこんなキャラがいい~って話になると思ったんですけど、違ったんですかね?
ゲーム雑誌のwebサイトに、結婚もできる!?なんて書かれていたので、是非質問して欲しかったです。
とにもかくにも、早く私も手にとってやりたいです!ブログをみてますます待ち遠しくなりました!!
2011.11.16 09:39 | URL | #a2H6GHBU [edit]
美優 says..."はじめまして!"
>rimuさん
rimuさん、はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。

体験レポ読んで下さってどうもありがとうございました。
読みやすいと言って頂けて嬉しいです!
他の方のレポも読ませて頂いたのですが、完全に私の体験談になっていてレポらしいレポじゃなくて非常に恐縮です。

私もなんで結婚の話がでてきたのかわからないんですよ。
答えになってなくてすみません。
というかQ&A自体、質問に対する答えから派生して色々お話されていたのでなんだか何について話されているのかよく分からなかったんです。
私の理解力がないのかもしれませんが・・・!
ご期待に添える質問ができなくてすみません!

私も早くプレイしたいです!
プレイ感想も書いていこうと思っているのでもしよければまた遊びにきてください☆
2011.11.17 22:07 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."【拍手コメ返】zoo-koさんへ"
>zoo-koさん
zoo-koさん、こんばんは!
拍手&拍手コメどうもありがとうございました。
お返事をお返しするのが遅くなってしまって申し訳ないです。

いつもブログを拝見して下さっているようでどうもありがとうございます。
本体を持っていないのにブログを読んで予約して下さったんですか-!!!
きゃー!!どうしましょう!!!
ものすっごく嬉しいんですけど-!!!!
ブログを書いていて1番嬉しいのは私の記事を読んで面白そうだなって思ってもらったり、
実際にプレイしてくださることなのでこんな嬉しいことはないです!!
本当にありがとうございます-!!
他の方の体験会のレポに比べたら私の感想文のような記事ですが、
そう言って頂けて本当に嬉しかったです。
特にこの記事に関してはものすっごく書くのに時間がかかったので書いてよかったなぁって思えました。

来週楽しみですよね!私も今からプレイを楽しみにしています!
プレイ感想もあげていく予定なのでもしよければまた遊びにきてください!
是非プレイされたら色々お話できれば嬉しいです-!
2011.11.17 22:27 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."【拍手コメ返】tamakiさんへ"
>tamakiさん
tamakiさん、こんばんはー!
拍手&拍手コメありがとうございます。

こんな催しがあったのですよ!私もやしろさんから聞かなければ知らなかっただろう催しなんですがw
私も最初は中高生向けのファッションゲームだろうwwなんて思っていたらそんなことなかったんですよ!
ちょっとプレイしただけでも面白そうなので今からプレイが楽しみです。
むしろ、恋愛面も本当にきちんとしていたら乙女ゲーとしてまた新たな展開になるのではと期待値がすごいです!

意外と色々な方が記事を読んで興味を持って下さって嬉しかったです。
本当にブロガー冥利につきるなぁと思う次第であります!
プレイ感想とかも随時アップする予定なのでお時間があればお付き合いください-!
2011.11.17 22:28 | URL | #9K64Lzaw [edit]
らびぱに says..."no subject"
美優さん、おひさしぶりこんちはー!´ω`)ノ 
天下のコエテクさんに潜入できたとはうらやましい限りですー!
私的にスルー予定だったFabStyleですが、美優さんの記事を読んでて、ルビパがどうしたいかを見極めるためにもやっといた方がいいのかなぁ…と思ってしまいましたw社会人という顧客をどう捉えているかを把握するためにも。
でも育成ゲームとしては中途半端そうで悩みます…(´・ω・)
2011.11.20 12:22 | URL | #- [edit]
美優 says..."おひさしぶりですー!"
>らびぱにさん
らびぱにさん、こんばんはー!
おひさしぶりです!
お忙しい中、コメントどうもありがとうございました!

あとから知ったのですがコーエーテクモさんに潜入できるってすごいことなんですね・・・!
私、何も考えずに行ってしまいました(苦笑)

ルビパがどうしたいかですかぁ。
どうしたいんでしょうね(笑)
でもネオロマ初期にはまっていた人ってみんなもういい歳だと思うのですよ。
ルビパに思い入れがある人はみんなもういい大人ですし、個人的にはそういう年齢層をターゲットにしたのは面白いなと思いました。
そして感想として言うならば育成ゲームというよりは、自己投影しやすいSLGだと思いました。
うまく言えないんですが、
可愛い服着たいけどスタイル悪いし・・・とか
仕事頑張りたいけど今のままじゃスキルないし・・・とか
素敵な恋愛したいけど出会いないし・・・とか
現実ではやってみたいけれどもできないことをゲームで行えそうなかんじです。
他の乙女ゲーに比べて実生活に密着しているなという印象がありました。

とりあえず届いたらプレイして色々感想あげてみますー!
らびぱにさんのご期待にそえない感想になるかもしれませんが面白そうだったららびぱにさんも是非プレイなさってください!
2011.11.21 21:59 | URL | #sv/yOV5Q [edit]
says..."承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.04.17 10:38 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。