日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スト☆マニ ~Strobe☆Mania~ フルコンプ感想

Posted by 美優 on   2  0

先週の土曜の明け方にスト☆マニをフルコンプしました-!
週末は攻略記事を黙々とあげていたのでフルコンプ感想を書くのが遅くなってしまいました。

フルコンプした感想としては

フルコンプした達成感がすごい!!

そして

想像をはるかに超えて楽しかった-!!

です。
攻略記事をあげておいてなんですが、これからプレイされる方は
是非ともまずは自力で攻略をするのをオススメします。
もちろん最初から攻略見てプレイするのも楽しいとは思いますが
乙女ゲーにしては難しいこのゲームを攻略したときの達成感はすごいです。

ちなみに私は

1周目 弥生GOODEND
2周目 BAD END
3周目 大団円
4周目 BAD END

でした。
4周目が終わった時点でフリスビーしようと思ったんですけど
4周目終わった時点で、好感度を確認できるのを知ったんです。
気付くのが遅いよ、自分・・・って話で。
なんで最初に確認しなかったのか今でも謎です。
でもそこに気付いたからこそ
最後にもう1回挑戦してみようと思ってプレイしたら無事BEST ENDへ。
このときの感動って言ったらもう!!!
結局最初の4周に合わせて各キャラ攻略に6周、
各キャラ攻略アップのために再プレイで6周、

計16周プレイしたんですけど・・・!!!!

もうすでに攻略とか見なくても全部プレイできてしまうくらいです。
普通に考えてプレイ時間にしたら70時間くらいプレイしてるんじゃないでしょうか。
発売して1週間経ってないのに暇人乙でありますが、遊び尽くした感MAXであります(笑)

そんなスト☆マニマニアのフルコンプ感想は追記より。
楽しかったのは事実ですが、う~んと思ったところがあるのも事実です。
辛口でもいいよという方とネタバレオッケーの方のみお進みください-!


ということでスト☆マニの感想です。
まずは恒例のプレイ前感想と比べて行きたいと思います。


【好きなキャラ】

<プレイ前>

西城弥生→六鹿律→神楽尽→如月敬吾→桐生正宗→夏目隼人

<フルコンプ後>

とりあえずまず言いたいことはこれです。

どのキャラも素敵すぎて選べないんですけど-!!!

まさかのメガネキャラの会長でさえ私の心をキャッチしていきました・・・!
なぜなら会長のメガネの下はめちゃくちゃイケメンなんです。
最初の寝ているスチルで私の心はドキューン!と打ち抜かれました。
キャラ萌えというより、どのキャラもそれぞれ本当に魅力的です。
この面倒くさい作業もキャラ萌えがあるからこそ頑張れる!
そんなゲームだったと思います。

ということで、フルコンプ後の順位はこちら。

1位 如月敬吾
2位 西城弥生
3位 桐生敬吾
4位 神楽尽
5位 六鹿律
6位 夏目隼人

もうね、如月先輩は卑怯だと思うんです!!
あれはプレイしたら好きになっちゃいますってば!
自分に自信があって、その中で手のひらで転がされるなんて。
もうほんと、如月先輩にもっと転がしてほしいんですけど・・・・!!
しかもラストのラストがきちんとスマートで男らしくて好感度だだ上がりです。
プレイ前感想で糖度が低いとか書いてすいませんでした。
スライディング土下座したいです。
如月先輩、なんかエロかったです。
弥生くんも途中でヤンデレかと身構えたんでしたが
病んでなくてホッとしました。
弥生君はとにかく可愛いですよね。
先輩!先輩!と言われる度に何?何?と顔がデレる自分がいました。
すいません、ご存じの通り年下が好きです。
そしてカイチョー!!
デレたあとがやばかったです、この人。
速水さんから主人公を守るスチルが何度見ても笑えます。
あんなに偉そうだったのに・・・!
神楽部長は安定な神楽部長でした。
大事なものが2つになったとき、
どちらも選べないからと自分の身を投げ打つ男らしさ。
ベタと言えば、ベタですし、
茶番と言えば、茶番なんですが、私は嫌いじゃないです。
そして律くん!
まさかのまさかのアンドロイドの律くんでした。
でも初回プレイである程度想像はついていました。
(弥生と律で股がけプレイしてました)
でも分かっていたのに、涙腺が緩い私は律ルートで泣きました。
1番シナリオで面白かったのは律ルートかもしれません。
それなのに律がこの順位というのは
他キャラのキャラ萌えが凄かったと思って下さい。
夏目先生は唯一、特に萌えもなく悪くもなく終わりました。
夏目先生も好きなんですけど、どうしてもちゃらい教師というのがダメで。
でも葛藤していた夏目先生とお父さんとのシーンには涙が・・・!と思ったら、
タイミングよく亡くなってしまってぽかーんでした。
ご、ご都合主義万歳!!(けなしてません)


【攻略順】

<プレイ前>

西城弥生→六鹿律→神楽尽→如月敬吾→桐生正宗→夏目隼人

<実際プレイ順>

桐生正宗→神楽尽→如月敬吾→六鹿律→西城弥生→夏目隼人

BEST ENDを迎えた順に記載しました。
攻略できなくて錯綜しているかんじがよくでている攻略順です。
攻略できない度に(もしや、攻略制限が・・・!)なんて思いましたけど
ただ単に私の攻略法が間違っていたというオチでした(攻略制限はありません)

それにしても、私は公式サイトもほとんど見ませんし、
プレイ前にスチルバレするのが嫌でOPもPVも見ないタイプです。
だからこそシルバーシークが誰だか分からなくて最後までドキドキプレイできました。
他の方の感想を読んでいるとシルバーシークの正体はバレバレだったようですが、
私は正体は誰なんだろう!とプレイできて楽しかったです。


【フルコンプ予想度】

<プレイ前>

16.67%

<プレイ後>

100%

むしろ自分で自分に200%をあげたいです。
D3さんだからってフルコンプできないと思ってたのがウソのようです。
攻略さえつかんだらサクサクプレイできてしまいました。
初のD3さんのゲームをフルコンプであります!
これでちょっと苦手意識が減ったのでこれからのゲームが楽しみです。

【総評】

さて、最後に総評を書こうと思います。
まず、先ほどからも書いているように攻略に苦戦しながらも
楽しくプレイすることができました。
探索パートや会話パートは慣れてしまうと作業感がでてきますが、
さほど時間がかかる訳ではないので私はそこまで苦痛ではありませんでした。
むしろ、いかにサクサクとプレイできるかと
自分で限界に挑戦しながらプレイしていました。
(結局何度もやり直しになるのでオススメはしません・・・!)
そしてシナリオについてですが学園ラブコメの王道と言えば王道だなと思いました。
それぞれのルートがお家騒動に巻き込まれたお金持ちのおぼっちゃんとの話でした。
(違うキャラもいますけれどもだいたいの印象はどうしても上記です)
何度も書きますがベタと言えばベタですし、ありきたりと言えばありきたりですし、
特に突出してこれが良かった!というのはないと思います。
でも恋愛漫画でも恋愛映画でもベタな展開というのは需要があると私は思います。
私は特に学園モノ、ベタなほのぼの恋愛、最後はハッピーエンドが好きなので、
スト☆マニは私のストライクゾーンにはまっていました。

けれどもすごく良くできたゲームかと言えばそうではないと思います。
まず、D3さんらしいなと思ったフラグ管理の甘さ。
ストラバをプレイしたときにフラグ管理の甘さに辟易して即フリスビーした私です。
ストラバに比べたら何百倍もフラグ管理はできているとは思いますが、
それでもほとんど会いに行っていないキャラに文化祭前に会いに行くだけで
「この人に後夜祭のダンスを誘われたらどうしよう・・・!」みたいな文章がでてきます。
プレイヤーとしてみれば、攻略しているのは彼じゃないですから-!と叫びたいレベル。
しかも如月先輩の場合はそのやりとりを尽が目撃してしまいます。
尽攻略時にこの会話パートを見たときは涙目でした。
でもそこは幸か不幸かプレイに影響なく終わりました。
ホッとした気持ちが大きかったのは確かですが、
フラグ管理としてはどうなの?と思わざるを得ません

でもこのフラグ管理は今回許せる範囲だったんです。
それ以上にむむむ。と私をうならせたのは主人公でした。
主人公、可愛いんですけどね、私には合いませんでした。
だって高校2年生なのに文化祭後夜祭パーティーのことを
全く知らないってどういうことですか。
新聞部の活動が忙しいからってクラスの催物にもほとんど参加していなくて、
クラスの女子に呆れられてるって・・・。
私、そんなキャラに自己投影したくないんですけど・・・!
そもそも私自身お祭り女で、学校行事は進んで参加、
むしろ高校生のときには学園祭実行委員長をやったくらいなので、
言い訳をしてやるべきことをやらない主人公に辟易しました。
攻略キャラが主人公を好きになった理由として
「根性」とか「諦めない心」というのがありましたが、
確かに根性はあると思うのですが、
どこかベクトルがずれている気がしてなりませんでした。
ましてや会長ルートでは
「何でもできる人はいいよね」的な発言をして私、ぽかーん。
人より何かが秀でている人は
人より努力をしているというのは当たり前のことなのに。
卑屈になって努力している人に
そんなことを発言する主人公を好きになれるか-!!!と、
目の前にちゃぶ台があったらひっくり返していました。
それくらい主人公の言動に辟易しました。
とは言え、すっごいダメかというと個別ルートでは主人公が良い動きをしています。
だから主人公が嫌い!と言えない、
むしろ今後の主人公の成長を見守りたい・・・!
と思ってしまう不思議ゲームでした。

そんな訳でフラグ管理、主人公のだめっぷりに辟易しながらも
なんだか許せてしまえるくらい、
キャラ萌えができてプレイしていて楽しかったゲームでした!
ここまではまると思ってもみなかったので愛おしくてたまらないゲームです。
ただ、他の人にお勧めできるかと言えば悩むところであります。
作業が苦ではない人、金太郎飴展開でも許せる人、
ベタな展開でも受け入れられる人、学園ラブコメが好きな人、
とりあえずキャラ萌えできればオッケー!
という人には是非プレイしてもらいたいです。
(こんな方がいらっしゃるのかは謎ですが・・・)

でもでも!個人的にはとっても楽しかったです!!!
買ってよかったと心から思えるゲームでした!
というか魔恋のあとにプレイしたせいか
こんなゲームを待ってました!
と言わんばかりのベタな展開に心がほっこりしました。

そして是非FDでもドラマCDでもキャラソンでもなんでもいいので
次の展開にものすっごく期待しています!

ほんとにほんとに楽しかったゲームで私は満足です!


-2 Comments

ユキ says..."こんにちは!"
やっと3人目の神楽部長クリアしました♪
1日違いで発売された薄桜鬼3Dも同時にやってるので、なかなか進まなくて…。
あと、うたの☆プリンスさまっ♪Repeatも、まだ翔ちゃん以外は恋愛ENDがまだなので、今は3つのソフトをしてます(~_~;)


美優さんお勧めの如月先輩は面白かったです!
でもやっぱり私は可愛いキャラが好きなので
今までクリアした人の中では
弥生君→如月先輩→神楽先輩の順番かな。

次は第一印象で2番目にお気に入りの律君を
攻略してみたいと思っています(^O^)/

2011.11.29 12:59 | URL | #- [edit]
美優 says..."こんばんはー!"
>ユキさん
ユキさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

神楽部長クリアおめでとうございます!
薄桜鬼とうたプリリピを三つを同時プレイとはすごいですね。
私は同時にプレイするとシナリオが分からなくなってしまうので同時プレイはほとんどしないんですよね。

如月先輩面白かったですか?
他のキャラに比べて糖度が高かったと思います(笑)
いじわる王子様みたいでキュンとしちゃいました。
でも弥生くんの可愛さに負けちゃいましたか!
弥生くん可愛いですもんね~!

次は律君なんですね!
私は律くんのシナリオが1番好きだったので是非楽しんでください-!
2011.12.01 01:25 | URL | #9K64Lzaw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suihana.blog74.fc2.com/tb.php/255-17dea589
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。