日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々萌々的 2011年新作乙女ゲーランキング

Posted by 美優 on   14  0

前回の記事に書いた通り、今日は日々萌々的2011年新作ゲームランキングです。
ランキングを決めるにあたり、1位から3位はすぐ決まったのですが4位5位は悩みました。
こういうランキングって書く人の趣味がでるので面白いですよね。
色々な乙女ゲーブログ様のランキングを読んで私もニヤニヤしています。
さて、雑談はおいておいてランキングは以下の通りです-!

5位 スト☆マニ

D3さんは苦手とか言いながらかなり楽しんでプレイしたゲームでした。
むしろこのゲームをプレイしてD3さんへの苦手意識はなくなりました。
何が良かったかというと可も不可ないところです。
作業はありますが、慣れると簡単ですし、それなりの難易度もあるのでゲーム性はあります。
ただ何度も同じ作業になるので金太郎飴感はあります。
個人的にはこの作業が個別で違うようだったら難しくてフリスビーしていたと思うので
作業が金太郎飴だったのは良かったと思います。
また、恋愛面についても至極普通。
キャラ萌えもでき、シナリオにもキュンキュンさせられたり涙させられたり。
普通のゲームという表現はおかしいかもしれませんが、
悪いところは特に見つけられず楽しめたゲームでした。

4位 マスケティア

これはゲーム自体の面白さもありますが、
色々な乙女ゲーブロガーさんと一緒に盛り上がりながら
ワイワイプレイして楽しかった思い出があります。
プレイ後は興奮のあまり他のブロガーさんの感想がアップされるのを
まだかまだかとワクワクして待っていました。
決してすっごく面白いという訳でもないですし、
やっつけ感、ご都合主義満載なんですが、
にくめないのがこのマスケティアだと思います。
そして何よりキャラが全員魅力的です。
あと突っ込みどころが多すぎて面白いです。
個人的には「アポロン」「セレーネ」が印象すぎて腹を抱えて笑いました。

3位 死神と少女

完全に好き嫌いが分かれる作品だと思いますが私は好きです。
一本道が枝分かれしてENDが存在して、
それぞれのENDにビックリさせられたらい号泣させられたり。
またシナリオを盛り上げるBGMの存在感も素晴らしかったです。
乙女ゲーとして萌えは少ないですが、
ゲームが終わったあとにそのゲームのことをどれだけ考えるかというところに
重点をおく私としては考察を2記事書くほど
色々とこのゲームについて自分なりに考えた気がします。
最後の最後まで鳥肌が立つ展開で、驚かされてばかりでしたし、
このゲームは答えが1つではないというのも
プレイヤーに考える幅を与えていて面白いと思いました。
乙女ゲーというジャンルにあてはまるのかと問われると
「う、うん・・」と即答できないですが
じっくり読めるこういうゲームも斬新で面白いと思います。

2位 神なる君と

夏空のスタッフさんの作品ということで期待していましたが期待通りの作品でした。
最初のワイワイした雰囲気には笑わされて、後半のシリアスな展開には泣かされて
1つの作品で2度美味しいと言える作品でした。
「運命」というテーマでそれぞれのキャラが抗っていく様子に
自分も頑張ろうという気持ちになりましたし
プレイしてみて、あープレイして良かった!と思えた作品で
心がとっても温かくなりました。
泣きゲー好きの私としてはたまらない作品でした。

1位 ワンドオブフォーチュン2~時空に沈む黙示録~

日々萌々的2011年新作ランキングトップはコレです!
シナリオといい、キャラ萌えといい、恋愛のドキドキ具合といい、スチルの美麗度といい、
全てにおいて素晴らしかったと思います。
たしかに作業がありますが、無印に比べたら楽ですし、
慣れたらサクサク進むのでそこまで苦痛ではありませんでした。
無印をフルコンプしていない私でもルルや他のキャラの成長を感じられ、
様々なピースがすべてきちんと並べられたような、本当に素晴らしいの一言でした。
また、私は主人公とキャラが幸せになるという終わり方が好きなので、
おまけスチルの幸せ具合に萌えを供給しつつも大号泣しました。
とにかくプレイして面白かった-!!と心から思えたのはワンド2でした。

以上、日々萌々的 2011年新作乙女ゲーランキングでした。
どうでしょう、意外でしたでしょうか。
それともやっぱり・・・という結果だったでしょうか。

最後に2011年総評というか、ちょっと乙女ゲーについて思っていることをダラダラと。
ちなみにヤンデレについてかなり色々書いています。
ヤンデレ好きな方はご自分のご判断でお読み下さい。


今年のはじめに乙女ゲーに戻ってきて
なにが1番びっくりしたかというと発売本数の多さでした。
毎週のように発売されることもあり、プレイが追いつかないこともしばしば。
1つのゲームをじっくりプレイするというよりも、
お手軽にプレイできるゲーム=乙女ゲーの認識も
あながち間違いではないと思います。
それに伴い、昔と比べて様々な種類の乙女ゲーが発売されたように思います。

その中で私が乙女ゲーに戻ってきてびっくりしたのは「ヤンデレ」というジャンルでした。
ここからは私の個人的な意見となりますが
ある程度の年齢を重ねた方がヤンデレが好きというのは
趣向だと思うのでそれは別にいいのですが、
乙女ゲーをプレイする年代として1番多い中高生が
「ヤンデレ好きです!」と言っていると なんだか微妙な気持ちになるのが本音です。
キャラに監禁されたい、キャラに縛られたい、キャラに罵られたい、
と中高生が言っているのを見ると
日本の将来は大丈夫か・・・!と大げさながら心配してしまいます。
私は乙女ゲーというのはキャラとの恋愛を楽しむゲームだと思っています。
キャラと恋愛して幸せな気持ちになって、
こんな恋愛してみたいな、したかったなと思うゲームであってほしいですし、
確かに現実ではできない恋愛ができる乙女ゲーだなのは分かるのですが、
幸せのベクトルが少しずれているような気がしてなりません。
人の趣向なのでヤンデレ好きの人をどうとかという訳ではなく
若い子たちにこのような嗜好を与えてしまうゲームが
たくさん発売されてしまう昨今に疑問を感じます。

こういう気持ちと同じような気持ちを昔少女漫画で感じたことがありました。
私は中高生のときに少女コミック系を読んでいたのですが、
歳を重ねるにつれて花とゆめ系の少女漫画を読むようになりました。
そしてあるとき再び少女コミック系の漫画を読んで愕然としました。
いつのまにか少女コミック系の漫画がレディコミ化していたんです。
これには本当にびっくりしましたし、
内容もほとんどないのに
キャラとエッチばっかりしているストーリーは読めたものではなかったです。
けれどもそういう漫画の方が人気があったんですよね。
このとき、時代の流れってあるんだなと思いました。

今回のヤンデレゲームが多く発売されるのも
時代の流れなんだろうなと私は受け止めてはいます。
ただ私はやっぱりメーカーさんには中高生が恋愛って素敵だな、恋愛って楽しいな、
私もこんな素敵な恋愛をしてみたいなと思えるようなゲームを作って欲しいなと思います。
そして個人的には幸せな気分になれる乙女ゲーを
これからも作ってもらいたいと思います。

完全に今の時代の流れについていっていないただの私の戯れ事ですが、
ヤンデレゲームが多数発売される来年も乙女ゲ-業界を見守りながら
プレイしていきたいなと思います。

以上、思うことずらずら書かせて頂きました。
読み返すと完全に大きなお世話ですが、
ずっと書きたかったことだったのでスッキリしました-!

今年はあと1回ブログを更新しようと思っています。
そしてコメントも今年中にお返事させて頂こうと思っておりますので
今年もあとちょっとお付き合い頂けたらと思います-!

-14 Comments

亜樹 says..."no subject"
こんにちはー!
記事編集お疲れ様です。

1位以外プレイしてないのばっかです!(笑
でも1位は多分同じですww
…とかいいつつランキングつけようとしたらどれにしようって迷ってばっかで全然決まりませんでした←
振り返りしてるとワンドあたりが一番かな、といまは思ってます。
ああでもスタスカも…←結局決められない

死神と少女は気になってはいるのですが買えてませんw
絵とかシナリオ(聞いてる限りですが)も好みっぽいんですが…他に優先するもの多くてww

ワンドは無印より2ですねー
シナリオのシリアスさもですが何より作業感が減ったことww
新キャラのソロがながくて何度かね落ちしたんですが←
結局一番印象に残ってます。
でも好きなキャラはエスト。

ヤンデレについてですが、私もあんまり好きではないです。平気は平気なんですけどねw
でもシナリオと合っていたり、理由のあるそういった性格なら好きになったりもします。それを乗り越えた先の幸せ、みたいなのもあると思っていますので。
ただ無意味にそういうのは少し怖いな、と思ってしまいます。

少女マンガはあんまり読まないのでぶっちゃけわかりません!←
読むのは少年漫画、もしくは小説ばかりですねー
あとGファン、シルフ系のファンタジーかギャグ。(これをどこに分類すべきか迷ったので単独でw)
恋愛成分は乙女ゲームと有川浩さんで補ってます!(ぇ
少女マンガはキスどまりの小学生向けのものくらいしか読んでないですw
今度参考までに目を通すか友人に聞いてみるかしてみようと思いますー

子供が大人に向けていう言葉じゃあないですけど…
いろんな考えの人がいていいと思います。
みんながいい!と評価しているものでも後々なんであれが…?なんて良くあることだと思いますので。

ではでは。
なんだかえらそうなこと言ってごめんなさいー!
ここらで消えます。
2011.12.30 12:19 | URL | #- [edit]
ユキ says..."お久しぶりです"
1位と5位以外はプレイしていないので参考になりました♪

スト☆マニ、実は先生と生徒会長をまだクリアしてないんですよ(^_^;)
生徒会長は、捜索パートだけこちらのブログを見させてもらってやってみたのですが、会話パートで失敗したのかキーアイテムがそろわずクリア出来ず、元々メガネとおじさん(夏目先生は私より若いですが…ゲームしてる間は気分は女子高生なので)は好きじゃないので、二人ともまぁいいか…と思って放置してます。

ワンド2は糖度も高くて良かったですよね♪その後も見れるし(*^_^*)エストが好きなので大人になったエストが見れて良かった♪

神なる君と気になってたんですよ。
面白そうだし買ってみようかなー。

少女マンガは今でもマーガレットの単行本を買っていますが、爽やかな感じ(君に届けとか…)ばかりです。ショウコミは凄いですよね!私も苦手です(^_^;)でも人気ですよね!
2011.12.30 18:20 | URL | #- [edit]
小鞠 says..."お久しぶりです"
 こんにちは~!
 美優さんの記事に大変共感させていただきました!

 確かに、今日の乙ゲーは、趣向が変わったものが多いですよね。 私も、一応十代ですが、同じ十代の子の乙ゲーに対する認識が様々で驚いてしまいます!
ヤンデレが増えたのもそうですが、主人公萌えが増えたのにも驚きました(^_^;) 時代の流れには逆らえませんが、昔ながらの“乙ゲー”というのは失わないでほしいものですよね´`。
2011.12.30 21:12 | URL | #ElJgphU6 [edit]
フー says..."no subject"
こんばんわ~☆連日コメントしてすみません(>_<)
あたしもヤンデレについては思うところがあったので、コメントせずにはいられませんでした。
どんな理由にしろ女性に暴力/危害を与える男性は最低だと思いますので…その後何事もなかった
かのようにハッピーエンドを見せられてもちっとも感情移入出来ません!!

ストーリーとしてはありなのかもしれませんが、あたしはそこに萌えは全くないです。
でもこうヤンデレゲームやら関係物が多く出るのはそれだけ重要性があるんですよね…
求めている人が多いというか…

とりあえずあたしは基本的に優しいキャラが好きです♪スタスカキャラはみんな月子に
優しいですよね♪

人間なのでそれぞれ悩みとか葛藤とかあると思うんです。それは全然いいんです。
ただ、それがいきすぎて美優さんのいう監禁やら何やらまでいくとゲームをプレイしてて
楽しい!!って思えなくなるんですよ…あたしは乙女ゲーをプレイして終わった後に
楽しかったー!!萌えたー!!泣いたー!!と思いたいので^_^;

ヤンデレ好きな方には本当に申し訳ないと思いつつ
あたしの意見を長々と書いてしまいました(>_<)

ちなみにスタスカとかカエル畑とかのような、ハーレムゲーム&爽やか青春ゲーム(笑)が
好きです☆死神と少女のような良く練られた読み物ゲームも好きです♪

そしてあたしも気づけば少コミから花とゆめに以降してましたー!!(笑)
赤石路代先生や篠原千絵先生、藤田和子先生が少コミから去ったとともに買わなくなりました。
ふしぎ遊戯や亜美ノンストップも読んでましたね~なんだかすごく懐かしくなりました(*^_^*)

今でも少女マンガは大好きです。少女マンガについては語ると長くなるので
この辺で止めておきます♪

ではでは長文コメント失礼しましたー!!
2011.12.30 21:53 | URL | #G91RSZjw [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.31 01:31 | | # [edit]
めぐみ says..."no subject"
美優さんこんばんはー。クリスマスは楽しい記事をありがとうです。まさか12人とデートしてお酒を12種類も飲むつもりだったとはびっくりでした。やりかけのスタスカ彼氏さんどうしたのかな。気になる。PC私もってないから兄のPCでスタスカやってるよ。家族に見られても気にしなーいてね。薄桜鬼私も好きです。平助いいですよね。メインキャラは全員好きですね。一位から五位のゲーム全部私やったことないな。ワンド2は来年できたらやりたいな。ヤンデレは好きなのもあるけど苦手なのもあるかな。少女マンガは今でも好きでたまにコミック買ったりしてる。ちゃおから読み始めて少コミ・LaLa・Asukaって読んでた。っていうか小さいときから母や姉の読んでた少女マンガが家にあったからいろんな本を読んだりしてた。まぁマンガについて語ると長くなるのでやめておきますね。それでは失礼します。
2011.12.31 18:52 | URL | #- [edit]
美優 says..."来年もよろしくお願いいたします!"
>亜樹さん
亜樹さん、こんばんはー!
こちらの記事にもコメントどうもありがとうございました!

プレイしていないものばかりでしたか?
どのゲームも万人にお勧め!というゲームではありませんが、
もしよければプレイしてみて下さい!
そういえば、私この記事でスタスカを抜かしましたと書き忘れたんですよね(苦笑)
今年1番萌えたゲームで言えばスタスカ後夏です。
スタスカ後夏があったからこそこのブログを開設したようなものですし、
誉先輩が旦那になった訳で、忘れられないゲームとなりました。

死神と少女はものすごく人を選ぶゲームですし、乙女ゲーっぽくないです。
むしろ読み物として読んだ方がいいと思います。
私は好きですが人にはお勧めできないですね~。

ワンドは私も完全に2の方が大好きです!
あの作業が簡単になったのもそうですが、キャラの成長がきちんと描かれていて見ていてとても微笑ましかったです。
ソロルートは私はかなりツボで勢いよくプレイしました
最後はもう号泣で本当にやばかったですw

ヤンデレについてもコメント有り難うございます。
私はヤンデレ好きの方に対して何か思う気持ちというよりかは、
ヤンデレと思えるゲームを作ってしまう大人の方に問題があると思います。
あとはCEROの基準についても。
中高生のときってやっぱり大人より世界がものすごく狭いと思うんです。
そういう意味で大人の作ったものによって子供が思い込んでしまうことがあると私は思います。
だからこそあまり過激なものを作るべきではないと思いますね。
まぁ、これは完全に大人の戯れ事なのでそんなもんなのかと思って聞いて頂ければ有り難いです。

最後になりますが今年はたくさんコメント有り難うございました-!
いつもコメントをお返しするのが遅くて申し訳ないですが来年もどうぞよろしくお願いいたします!
ではでは良いお年をお迎え下さい!
2011.12.31 22:38 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."来年もよろしくお願いします!"
>ユキさん
ユキさん、こんばんは!
お久しぶりです-!
またコメント頂けて嬉しいです!

ランキング、参考になったようで良かったです。
スト☆マニはプレイ途中なんですね!
メガネとおじさんが嫌いwwww
いや、私もメガネは苦手なのでものすごく気持ちは分かりますwww
でもストマニのメガネ(会長)はメガネを外した時がめっちゃイケメンなので攻略頑張ってしまいました。
もちろん私もプレイ中の気分は女子高生ですよ!
私もダメな大人は苦手なのでそこまで夏目先生には萌えなかったです(苦笑)

ワンド2はものすごく良かったですよね!
私もエストの大人版はものすごく興奮しました!!!
あの横顔の破壊力はんぱないですwww
ちなみにラギは大爆笑でしたがw

神なるは泣きゲーが好きな方なら是非プレイをオススメします!
最初はワイワイガヤガヤしていますが、個別√に入ると一気にシリアスになりますので!
もしよければプレイしてみてください!

少女漫画、最近買ってないんですよね~。
どうも少女漫画の爽やかさは私がどこかに置き忘れたものばかりで読んでていても感情移入できなくて・・!
少コミは今でもすごいんですね~!
それでも人気なのはうーん、なんか微妙ですね(苦笑)

最後になりますが、今年はコメントどうもありがとうございました!
来年も是非ともよろしくお願いいたします-!
良いお年をお迎え下さい!
2011.12.31 22:48 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."どうもありがとうございます!"
>小鞠さん
小鞠さん、こんばんはー!
コメントどうも有り難うございます!

ブログ記事に共感して下さってどうもありがとうございました!
今の10代の子は乙女ゲーをどのように認識しているんだろうと思います。
私が言ってるような刺激的ではない乙女ゲーはきっと需要はないんだろうと思いますが・・!
最近は主人公萌えも多いですね!
私も可愛い主人公の方がプレイしていて嬉しいですが、主人公が1番ってことはなかなかないですね~。
昔ながら乙女ゲーのいいところを残しつつ、より良いゲームを作って貰いたいですよね。
というか突出したキャラ設定よりシナリオをもっと工夫してもらいたいと思います!

最後になりますが今年はコメントどうもありがとうございましたー!
来年もまたどうぞよろしくお願いいたします!
良いお年をお迎え下さいませ!
2011.12.31 22:59 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."来年もよろしくお願いします!"
>フーさん
フーさん、こんばんは!
こちらの記事にもコメントありがとうございます!

ヤンデレは色々思うところありますよね。
共感して頂けてありがとうございます!
いや、本当に女性に暴力ふるうとかいくらゲームの中でもよくないですよね。
「好きだから」「好きすぎて」で許されるのならば警察はいらないというか・・・!

スタスカはみんな月子を大事にしていますよね!
あ、錫也は好きすぎてちょっとストーカーちっくですけど(苦笑)
スタスカはみんな月子を好きだからこそ私も好きなのかもしれません!
私もフーさん同様プレイが終わったあとに楽しかった-!と思いたいので!

青春ゲームはキュンキュンできるからいいですよね!
カエル畑も高校生らしいというかみんなでワイワイ学園生活していて楽しいですよね!

赤石路代先生とか篠原千絵先生!!
懐かしいですね~!
私もお二人の先生方の漫画は買っていました。
ふしぎ遊戯も亜美ノンストップも読んでましたよ-!
完全に同世代www
ふしぎ遊戯もエロイ部分はあるんですけれどね、今ほど露骨ではないというか、
シナリオの一部としてきちんとプロットがたてられていたように思います。

私も少女漫画は大好きでしたよ-!
乙女ゲーよりも手軽に萌えを補給できますよね!

最後になりますが今年はたくさんコメントありがとうございました!
ブログにお邪魔はしているのに読み逃げばかりですみません-!
来年もどうぞよろしくお願いします!
良いお年をお迎え下さいませ!
2011.12.31 23:26 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."akeneさんも良いお年を!"
>akaneさん
akaneさん、こんばんはー!
お久しぶりです!
ブログ読んでくださって、こうやってコメント下さって嬉しいです!

クリスマスの記事読んで笑って頂けたようでよかったです。
完全にアホな記事でお恥ずかしい限りですが・・・!
どうも私は女らしさより男らしさが勝っているようで(苦笑)
やると決めたらやる!(特にお酒に関してはwww)と思ってしまいますwww

ランキングも読んで下さってありがとうございました!
ヤンデレについては本当にもやもやしていて、まだもやもやしているんですが記事にできて良かったです。
センセーショナルな作品の方がどうしても目についてしまいますもんね。
売れるためにそういうゲームを作るのは分かるのですが、
結局はシナリオありきの乙女ゲーだと思うのでシナリオをもっときちんとして欲しいです。
あとやっぱり初動売上を考えるとセンセーショナルな方がみんな気になって買うっていうのもあるんでしょうね。
なんだか大人の事情が垣間見えていてとても残念です・・・!
もっと若い子たちに夢を与えるゲームであって欲しいと思いますね。

akaneさんも今年1年色々あったと思います。
本当にお疲れ様でした-!
そしてたくさんコメント下さってありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
akaneさんもたくさんの良いゲームと巡り会えますように!
良いお年をお迎え下さいませ-!
2011.12.31 23:37 | URL | #9K64Lzaw [edit]
美優 says..."来年もよろしくお願いいたします!"
>めぐみさん
めぐみさん、こんばんはー!
いつもコメント有り難うございます。

クリスマス記事楽しんで頂けたようでよかったです!
お酒12種類も飲もうとしていたなんて今考えたらバカですよね(苦笑)
やりかけの彼氏PCのスタスカは普通に画面が閉じられて終わったそうですwww
聞いてみたら普通に答えられました・・・!
私も彼氏にゲームを見られても気にしないので全然いいんですけどね!
というか彼氏が興味を持ってくれたら面白かったんですが・・・!

薄桜鬼は全キャラ魅力的ですよね!!
私も全員大好きです!!
でもあまりに有名になりすぎてしまって色々なもの(ゲーム移植、アニメ化など)についていけなくてあまり話題にしていませんw

ワンド2は作業はありますが、キャラが全員魅力的なので是非プレイしてみて下さい!
泣けるシナリオもありますし!
あ、でも無印をプレイしてからの方が断然面白いかもです!

ヤンデレでも色々なヤンデレがありますよね。
元がヤンデレでも主人公と出会って普通になっていくとかだったら全然良いのですが・・!

私もちゃおは昔読んでました!懐かしい!
LaLaも面白い漫画たくさんありますよね~!
私も漫画を語り出すと長いです。

最後になりますが今年はたくさんコメントありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!
良いお年をお迎え下さいませ!
2011.12.31 23:47 | URL | #9K64Lzaw [edit]
says...""
美優さま
初めてコメントせていただきます。

こちらの記事を拝見して、あまりにも同じ見解でしたので思わずコメントさせていただきました。

初めてプレイした乙女ゲームは、もうかなり前になりますがスーファミのアンジェリークでしたね。
あの頃を思い出すと、今でも甘酸っぱい記憶がよみがえってきます^^
そんな私が再度2011年末にはまりだしたんですが、美優さまと同じくヤンデレという言葉の多さに驚きましたね@@;
アンジェのような乙女ゲーばかりしていた私にとっては衝撃でしたね・・・。
現実に置き換えて考えると恐ろしかったです。
そういったキャラがなぜか人気投票で上位に来るっていうのが信じられませんね。
趣向と言ってしまえばそれまでなんですが、確かにうら若い子達がこぞってヤンデレ押しなのがかなり行く末が不安になります。
一番すてきな恋愛をして欲しい時期ですもんね。
ブームなのかもしれませんが、もう少しメーカー側もそういったことを考慮した製作を行ってもらいたいですね。

最後になり申し訳ありませんが、ワンド無印攻略中です^^
2もかなり期待出来そうなので、無印とFD終わり次第攻略してみます♪
(アルバロは苦手ですが・・・)


2012.01.16 15:48 | URL | #XT7jXHxc [edit]
美優 says..."Re: タイトルなし"
>1月16日にコメントを下さった方

はじめまして!
コメントどうもありがとうございました!
お返事するのがものすごく遅くなってしまって申し訳ありません・・・!

記事に共感して下さってありがとうございます。
私もPS版アンジェリークが初めての乙女ゲーで同じように2011年に乙女ゲーに戻ってきた人間なので今の乙女ゲーの多様化にはびっくりしました。
アンジェリークの頃は頬にキスするだけでも萌えたのに今ではそんなのは普通ですもんね(苦笑)
ヤンデレしかり、CEROの設定しかり、多様化することは良いことですがたまにこのゲームを中高生がプレイしてもいいのだろうか?と思ってしまう自分がいます。今の若い子たちは私の頃に比べてかなり早熟ではあるとは思いますが、自分の頃を置き換えてしまうとどうしても今の流れについていけてないような気がします。
特に中高生は大人に比べて世界も狭いですし、どうしても与えられた世界観というのが「素敵!」と思ってしまいがちだと思います。だからこそ大人が分別をつけてゲームを作って貰いたいなぁと思います。

ワンド無印&FDの攻略はもう終わりましたでしょうか??
ワンド2はまた無印とは違うシリアスな展開ですが無印をプレイしたあとでしたらキャラの成長が伺えて面白いと思います!
是非楽しくプレイなさってください!

最後に本当にコメントをお返しするのが遅くなってしまい申し訳ありませんでした・・・!
もしよければまた遊びにきてくださいね。
2012.01.28 10:38 | URL | #9K64Lzaw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suihana.blog74.fc2.com/tb.php/289-097ba9de
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。