FC2ブログ

日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ雑記。

Posted by 美優 on  

こんにちはー!

いつもブログにたくさんの拍手ありがとうございます。
最近ものすごく昔の記事に拍手して下さる方もいらっしゃって、
自分で自分の記事読み返して、
あのときはこのゲームしてたなぁなんて思い出したりしていました。
今とたいして変わらない(お酒飲んでゲームしてるだけ)のですが、
昔の記事にも拍手どうも有り難うございます。

今日もダラダラと雑記を書いていきますので、
お付き合いして頂ける方はお付き合い下さいませ-!

ときレス VSライブお疲れさまでした!

今更な話なんですが、先日VSライブの結果がでましたね。
参加した皆様お疲れさまでした!
目標は100位以内!と言っていましたが、
途中でコンシューマーの方に必死になってしまったので、ときレスは疎かになってしまいました。
(エルポ集めに飽きたとも言う・・・!)
その結果がこちら。

Screenshot_2013-08-16-11-30-15_convert_20130816113307.png
158位でした!

頑張った方ではないかと。
でもこの順位だったらもうちょっと頑張ればよかったかな-!なんて思わなくもなく。

ただ私自身ゲームをしながら誰かと競うというのはあまり向いていないようで、
今後のイベントはどうやって参加するか考えています。
というのも、こういう順位を決めるものだと結構必死になりすぎてしまうので、
プレイすること自体に次第に疲れてきてしまうようです。
きちんと線引きできる方はいいと思うのですが、
私の場合は1人でコンシューマーゲームをプレイして、
ひゃっはー!となっている方が周りを気にせずに楽しめるので
合っているんだろうなと思いました。

ちなみに私のように途中からときレスはじめるのってどうなんだろう・・・?という方のために
今回どれくらい課金したかというと、登録から今までで4,800円×3回=14,400円です。
最初にある程度のレベルまであげるのに約10,000円。
実際のVSライブでの課金は5,000円でした。
約15,000円で1ヶ月これだけ遊べるならコストパフォーマンスは良い方かなと。
最近のコンシューマだと2日くらいでフルコンプできるゲームでも
アニメイト限定版等で1万円越えることもありますし。
しかも私の場合、極度のめんどくさがりなので、
フレンドさんのお店に行くのすら面倒で、回復薬をガンガン使ってこの金額です。

今からはじめて初期費用としてちょっとかかりますが、
(ある程度のレベルというより、ある程度メニューを出さないとクエストクリアは難しいです。
ただお金をかけたくない!という方は時間をかければ大丈夫です。
あくまでもいますぐときレスのイベントからなにから楽しみたい!という方はということです)
今後は月2~3,000円くらいのペースで課金してもお釣りがくる程かなと思います。
イベント等があればまた別ではありますが長く続けていくには有り難い仕様だなと思います。

アニメイトカフェ「VitaminR & STORM LOVER 2nd」に行ってきました

先日いつもおなじみittomo☆smileのともこさんと
池袋にあるアニメイトカフェへ行ってきました。

ともこさんのお目当てはVitamin R。
私のお目当てはSTORM LOVER 2ndです。

予約当選して週末に行ってきたのですがほぼ満席状態。
2人ともそれぞれ別の回を申し込んで両方とも当たったので2回連続で
アニメイトカフェに入店しました。
最初の回はVitaminR目当ての方が多かったように思えましたが
次の回はストラバ2目当ての方が多かったので
2つの作品の同時コラボとしてはファンの層に偏りがなくていいなぁと思いました。

それにしてもカフェに行く前にメニューを見て、
コラボフードもコラボドリンクも美味しそうじゃなくて、
全く心がひかれなくてですね、どうしたものかと思っていたんですが
「一真の激辛ハバネロステーキ 魔王風」は美味しかったです。
(2皿も食べてしまった・・・!)
タバスコで自分の好みの辛さを調節するので激辛でもなかったですし。
ただステーキと言えどもビーフじゃなくてポークですが。
それでも色々な野菜が入ってて満足。

また、アニメイトカフェには缶バッチガチャガチャがあるので、
ガチャガチャもやってきました。

DSC_0111_convert_20130816113454.jpg
無事フルコンプ&一久がいっぱいでたのでにやにや。

ストラバは全7種類なので、自力でも揃えられるくらいの種類なのですが
(それでもハビエルがどうしてもでなくて、交換してもらいました)
VitaminRは全12種類なのでともこさんがひーひー言ってました。

というか、ともこさんは引きが悪すぎてなぜか攻略キャラじゃなくて
先生ばっかりあたるという結果に・・・。

「せめて攻略キャラが欲しいよ・・・!!!!」

と言ったときのともこさんの顔は忘れられませんwwwww

ちなみにこういうコラボカフェとかランダム商品とかだと、
基本的に私は引きがよくて、ともこさんは引きが悪いっていうのがデフォルトなんですけど、
今回もいつもと変わらないともこさんの引きっぷりでした。

ともこさん、好きなキャラほんとでないの!!!!

しかもこのアニカフェの前に渋谷でやってるVitaminナンジャにもいったんです。
そのときに色々なランダム商品をともこさんが買ってたんですけど、
これもほぼ好きじゃないキャラばっかりだったんですよね・・・!

なんていうか、ともこさん好きなキャラほんとでないの!!!!!(2回目)

そしてそんなともこさんの横でともこさんの引きっぷりをケラケラ笑ってたら
「笑い事じゃないよ!!」って怒られましたwwwww
ごめんなさいwwwwwwwww

最後の方にはともこさん、自分引きを諦めて、
「もう、駄目だわ。今日でないからやめる。」って言って途中でやめてました。

うん、次、またリベンジいきましょうwwwwwwwww

でも、こういうコラボカフェって自分が欲しいものに必死になったりするのも楽しくて、
私はこの日、マコちゃんと朝参無双だったんですが(本命は一久)、
朝参好きの若いお嬢さんがどうしても朝参のクリアしおりが欲しかったようで、
手持ちのクリアしおりを色々な方に交換してもらって、
最終的に「一久と交換して下さい!!」と私のところにいらっしゃったときには、
ああ、なんか、このお嬢さんは本当に朝参が好きなんだな~と、
こんなに好きな方の手元に朝参も行けてよかったな~と思ったり、
(むしろそんなに好きなら普通にあげればよかったと思ったのですがそれはまた別の話)
他の方の萌えを垣間見たり、交流するのも楽しいなと思います。
他にも缶バッチを交換してくださった方から、
「欲しいもの揃いましたか~?」なんて声をかけて下さって、
ちょっとお話させて頂いたりして楽しかったです。

ここ最近ではこういう乙女ゲーとのコラボコンテンツで色々なマナー問題がありますが、
マナーを守って、楽しく、同じ趣味の方と共有できる空間って
本当に楽しいものなので、数少ないマナーが悪い方のせいで
こういう企画自体なくなってほしくないなと思います。

ゲームやキャラに必死になっているのはみんな同じで、
だからこそみんなが同じルールを守って、
みんなで楽しく、楽しいものをこれからも共有していきたいです。

DSC_0135_convert_20130816113635.jpg
最後に一久をぱしゃり。

たまにはアニメの話でも

珍しくアニメの話でもしようかと。
ちまたではブラコンとかFree!で盛り上がっているようですが
実は私、アニメはほとんど見ません。
たまにコレって言うアニメにあたると放送終了後に一気にガーッと見ることはあるのですが、
毎週毎週少しずつ見るというのがどうも苦手らしく、
あんなに好きなブラコンのアニメも途中で断念して、
録画ばかり貯まっていっている現状です。

そんな私が最近とあるアニメにはまって、ずっと見ています。
7月に発売されたゲームが全くフルコンプできなかったのも
ときレスとそのアニメをずっと見ていたからなんです。

ツイッターではよく書いてますが、そのアニメというのが

「ちはやふる」

です。
ちはやふるは原作連載当初から単行本で読んでまして。
とても面白いので新刊が出ると購入していたんですが、
アニメ化になると聞いたときも「ふ~ん」くらいだったんです。

でもある時、なにかアニメがみたいなーと思ったときに見つけたのがちはやふるだったんです。
今はレンタルショップに行かずとも、すぐにネットで購入できてしまうので便利ですよね。
1話だけちょっと見てみようと思っていたら全話見てしまったというよくあるオチです。

ちはやふるは原作も面白いけれども、アニメにはアニメの良さがあるなぁと思います。
とくにカルタの読みの部分は競技カルタを知らない私からすれば、
「想像での読み」だったのが実際にアニメで百人一首を読まれると、
こんなかんじなんだ~となんだかすごく臨場感があるというか、
ちはやふるの世界に彩りがついたようになるので好きです。

結局ちはやふる、ちはやふる2と全部視聴して、
色んなところで声にだすほど泣きました。
とにかくみんな頑張っていて、どっちが勝ってもおかしくなくて、
彼らの一言、一言が前向きで誠実で、そして青春で。

落ち込んだりしたとき、ちょっと元気がでないときは、
ちはやふるを見て最近は元気を貰っています。

そんなちはやふる好きをこじらせていて、
先日思い切ってBDまで購入してしまいました。
まだ集めている途中なのですが、テレビの大きい画面で見ると、
またさらに楽しめて、ちはやふる好きが進行しています。

DSC_0164_convert_20130816113406.jpg
箱マニアとしては箱が可愛いくて嬉しい!

ちなみにネタバレというほどでもないのですが、
ちはやふるは主人公がただのカルタ馬鹿で、
恋愛的要素はちょっとあるにしろ、ほとんどカルタしてます。
それでもものすごい萌えがあるのです。
私は太一が好きすぎてつらいくらいなんですが、
キスなんてしなくても、太一が千早のことを思ってる台詞だけで、
ごろんごろん転がれるくらい萌えがあるんです。

で、思ったのはやっぱり話が面白ければ、
直接的なエロ描写がなくても萌え転がれるんだなと思います。
ちょっとした動作でも、台詞でも、
そこに到る過程やキャラ達の心情が分かっていればそれだけでいいんだと。

アニメとゲームはまた違うと思いますが、
エロ推しが続く乙女ゲーにちょっと辟易していたので、
純粋な萌え補充ができて本当に楽しいです。

そんなかんじでゲームそっちのけでずっとちはやふるを何度も見ている夏になっていますが、
また機会があればちはやふるについて熱く語りたいなとも思います。
乙女ゲーブログではありますがそのときはお付き合いしてくださると嬉しいです!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。