FC2ブログ

日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD プレイ前感想

Posted by 美優 on  

こんばんは-!

いつもブログにたくさんの拍手ありがとうございます!

本日ディアラバMBと神々の悪戯をフラゲしてきました。
どちらからプレイするか悩んだのですがサクッと終わりそうな
ディアラバMBからプレイしていこうと思います。
今週はこの2本とは別にあと2本ゲームを購入する予定なので
神々の悪戯がいつプレイできるのか謎ですが、
とりあえずディアラバMBを楽しんでプレイしようと思っています。

さて、いつものようにプレイ前感想を書いていきたいと思います。
と、その前に今回はいつもと違って私にとってのディアラバとはという、
全く持ってどうでもいいことを書いていこうと思います。

私にとってディアラバは乙女ゲーではありません。
いやいや、乙女ゲーだよ!って突っ込みはもちろんです。
あくまで私にとっては、です。

私にとってディアラバはディアラバというジャンルのゲームだと思っています。

というのもディアラバはシチュエーションCDが映像化されたものと言いますか、
シチュエーションCDをPSP化したものといいますか、
前作をプレイしていていつもプレイしている乙女ゲーとの違和感が非常にありました。

個人的には「これがディアラバです!!!」と突きつけられたような衝撃と共に、
すぐ終わるシチュエーションパートと胸くそ悪くなるようなシナリオと、
それなのにうっかり萌えちゃったじゃないか・・・!という自分と、
なんだか良く分からない状態で
血を吸われて罵られて虐められてうっかり萌えて終わった覚えがありました。

面白かったか?と聞かれると、うーんとなってしまうし、
嫌いなのか?と聞かれると、グッズを買ってしまう自分がいるし、
この良く分からない感情が1番しっくりと落ち着いたのは

これは乙女ゲーじゃなくてディアラバというゲームなんだ!

ということでした。

乙女ゲーだと思うから色々な固定観念が働いて受け入れがたくなるのだろうと。
ディアラバはこういうものだ!と思えば、割とすんなり、
萌えたところは萌えたなぁと自分で自分を認められるようになった気がします。

たぶん、ディアラバMBでも血をいっぱい吸われるだろうし、
意味不明なこと言われたり、酷いことされるだろうし、
シナリオもどうしようもないんだろうと思いますし、
ハッピーエンド好きでヤンデレ嫌いの私は
プレイ後に頭を抱えてしまう可能性の方が高いと思うのですが、
それでもとりあえずディアラバMBはプレイしなくては!と思うのです。

何より今回のディアラバMBはどっちの方面にベクトルが伸びていったのか、
非常に楽しみだったりします。
無印のときのように、最後にうっかり萌えてしまったというような、
最終的には楽しめるゲームだといいなと思います。

そんな訳で本気でどうでもいい、私にとってのディアラバ語りでした。

さて、いつものように簡単なプレイ前感想を。

【プレイ前好きなキャラ】

1位 スバル
2位 レイジ
3位 シュウ
4位 カナト
5位 ライト
6位 アヤト
7位 コウ
8位 ユーマ
9位 アズサ
10位 ルキ

ディアラバのCDは聞いたことがないので無神兄弟はゲームではじめてです。
なので逆巻兄弟の好きな順と無神兄弟の見た目で選びました。
何にびっくりしたって今から10人から血を吸われるんですね・・・!
攻略対象が多くてびっくり!

【攻略順】

とりあえず苦手な三つ子からやってみます-!
アヤト→カナト→ライトかな・・・?
あとはプレイしてから考えようかと。
無神兄弟に制限はあるんでしょうか・・・!
いつものごとく情報を仕入れてなくてすみません。

【フルコンプ予想度】

100% 

気合いをいれて・・・!

【その他期待しているところ】

上記にだいたい書いてしまったのですが、無神兄弟のことを書いていませんでした。
公式サイトもちらっと見ただけなので彼らがどのように絡んでくるか、
彼らの性格がどんななのか楽しみです・・・!

無印はラストのスバルでがっつりと萌えたので、
今回も嬉しい衝撃があるといいなと思います。

では、楽しんで来ます-!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。