FC2ブログ

日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカナ・ファミリア2 初回プレイ感想

Posted by 美優 on  

こんにちは-!

いつもブログにたくさんの拍手ありがとうございます!

本日アルカナ・ファミリア2発売おめでとうございます-!

ノヴァ、パーチェはED回収済み、現在ルカプレイ中です。
いつものようにシナリオの細かい内容には触れていませんが、
シナリオの雰囲気、簡単なプレイ後の感想は記載しています。
一応たたみますのでご自身の判断でお読み下さい。






フェスレガ未プレイなので1年ぶりのアルカナ・ファミリア。
プレイしていて色々思うことはあるのですが、まずはプレイ時間から。

初回に選択できるのがリベルタ、ノヴァ、パーチェ、デビト、ルカ。
1人クリアするとダンテ、ジョーリィ、アッシュのルートか解放されます。
ドンナルートについては未確認です。
初回プレイは寝落ちしたので詳しくは不明ですが4~5時間程度。
2人目からはこれまた寝落ちしたので詳しくは不明ですが3時間程度でプレイできます。

プロローグから始まり、各キャラのルートを選択しますが、
大まかな流れはだいたい同じです。
ストーリー的にダンテ・ジョーリィは別の流れになりそうですが、
思ったより共通ルートが多いかなという印象。
共通ルートの合間に各キャラとの絡みがあるというかんじで、
3周目ですでにちょっと同じ流れに飽きている感も否めず。

ただラストのまとめ方については各キャラ違うようなので
そこを楽しみにプレイしています。

システムは前作同様非常に快適。
自分で良く使うシステム(バッグログ、Qセーブ)などを
好みにカスタマイズできるというのは非常にプレイしやすいです。
章ごとにオートセーブされますが、オプションにてオフにできるので、
毎回セーブを聞かれるものの、そこまでストレスにはなりませんでした。

スチルはどれもアルカナらしく綺麗です。
枚数は各キャラ差分なし11枚。
共通であるリガーロが21枚、ノルディアが19枚です。
コミアルシステムですでに漫画調なので、
プレイしているとスチルが結構あるように思えました。

攻略はプレイ中にスタートボタンからチェックできます。
アモーレ値400以上で分岐、最後の戦いで勝つ、負けるで分岐するようです。
キャラによりアモーレ値が前半にたくさんあがったり、
後半にたくさんあがったりとアモーレの上がり具合がばらばらなので
アモーレ350前後でのセーブを忘れずにしておくと良いかもしれません。
後半になるとアモーレが上がる選択肢しか出てこない場合もあるので。

シナリオについては先にも書きましたが、
共通ルートが多いという印象がありましたが、
それでも後半は各キャラ違う方法でのエンドとなるため、
面白いですし、パーチェルートはホロリと涙したほどでした。
共通ルートも飽きがあるとはいえ、一周目は面白かったです。

ただ、プレイしていて思うのは、
無印、幽霊船の知識がきちんとないと内容を理解しづらいということです。
無印なんて2年も前のことで、どんな話だったっけなーと曖昧な私には
運命の輪の話、タロッコの話など忘れていることが多くてちんぷんかんぷん。
文節で読み取って、ああ、そんなだったな・・・!と思うのですが
きちんと前作、幽霊船の話を覚えていればもっと面白かったなと思うこともしばしば。
私が今回寝落ちしまくってしまったのも、
たぶん前作の内容を覚えてないのも原因だと思います。

あと、これは個人的な意見なんですが、
主人公の声がほしかったなーと思います。
今まであまり違和感はなかったのですが、
今作は結構主人公の感情が表に出たりしています。
たとえばキャラと言い争ってるときに
漫画調で言い合っている画面でも片方のみ声がついて、
主人公は声なしだとなんだか違和感があるんですよね・・・!
せっかく声優さんも決まっているのであれば、
主人公のボイスもつけてプレイヤー次第でオンオフできるようにしてくれたら
もっと良かったな-!と思います。

今作はアルカナ・ファミリアが好きな人ほど楽しめる作品だと思います。
いきなり今作からというのはお勧めしませんが、
アルカナ好きの方なら楽しめると思います。

私はもう少し前作の記憶を思い出しつつ、フルコンプまで楽しもうと思います!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。