FC2ブログ

日々萌々

乙女ゲームとお酒と日常と。
MENU

スポンサーサイト

Posted by 美優 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム三昧の連休でした。

Posted by 美優 on  

こんばんは-!

いつもブログにたくさんの拍手ありがとうございます!
気づいたらもうAGFから3週間近く経っているんですね・・・!
この前書いた記事の日付を見て、あまりにも日が経っていることにびっくりしました。

昔からブログを読んで下さってる皆様はご存じかと思うのですが、私の仕事は冬が繁忙期です。
12月から3月までは残業続きになるため、ゲームをプレイする時間がとれるのかとか、
そもそもプレイする元気があるのか等々考えるのですが、
今年は12月に入る前から仕事が忙しかったり、
生活環境が変わったことで自分のペースでゲームが出来ないことが非常にストレスで、
先週あたりは仕事の忙しさも相まって非常にイライラした毎日を過ごしていました。

そんな中で自分のストレス発散方法ってなんだろうと考えたとき、
お酒を飲むことはもちろんのことなんですけど、
自分の好きなペースでゲームをすることなのかもしれないと思って、
今週の三連休は一歩も外に出ず、ただひたすらにゲームしていました。

で、プレイしてみてやっぱりこれが一番のストレス発散だと思いました。

とにかく目の間にある画面から元気や笑いや涙を貰ってその世界に入り込む。
それを現実逃避と言ってしまえばそれまでなのですが、
それでもやっぱり私にとっては大事な時間なんだなと思いました。

そんなかんじで三連休にがっつりゲームしたのでプレイしたゲームの感想を簡単に。

【戦場の円舞曲】

waltz_200x40_wilhelm.jpg
※「戦場の円舞曲」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

とっても面白かったです!
今年プレイしたゲームで1位2位を争うレベルの面白さでした。
私の中でオトメイトさんのゲームはキャラ萌え重視で
シナリオはどこかで見たことある展開ばかりという印象が最近拭えずにいたのですが、
これはシナリオもがっつりしていてキャラも魅力でとっても面白かったです。
個別ルートに入ってから恋愛描写がいささか早くて置いてけぼりになったキャラもいましたが、
恋愛シナリオ以外(世界観やそのキャラの設定)のシナリオがよくできていて、
置いてけぼりになったとしても最後にはそのルートに納得できている自分がいました。
シナリオライターの片桐由摩さんがおすすめの攻略順をブログで教えてくださっていたので
その順でプレイしたのですが、キャラを進めれば進めるほど面白くて、
パシュ、ティファレト、ニケルートはティッシュが手放せなく号泣でした。
特にパシュルートは号泣もあったんですけれどもとあるシーン(キスシーン)がほんとに萌えて!
Vitaを握りしめながらソファーの上でごろんごろんしました。
パシュ自体はそこまで萌えないかなと思ったんですがそのシーンでパシュ最萌えです。
その他のルートもキャラに、魔剣ヴィルヘルムに泣かされ続け
ヴィルヘルムルートになったら私の涙腺はどうなってしまうのかと思っていたのですが、
思ったよりあっさり終わってしまったかなというのが本音です。
個人的にはヴィルヘルムはヴィルヘルムでいいのですが、
魔剣ヴィルヘルムでルートがあったらもっと良かったなぁと思います。
あと、サブキャラが良いのでアサカルートは切実にほしいです。
ツイッターを見ているとプレイしている乙女ゲーマーさんはみんな面白いと仰っているので
FDが出るのを期待しています!

余談ですが魔剣ヴィルヘルムが途中からデザキンのウンバラに見えてきて、
私の魔剣ヴィルヘルムへの感情移入が大変なことになっていました(笑)

【MARGINAL#4 IDOL OF SUPERNOVA】

R_s.jpg
※「MARGINAL#4 IDOL OF SUPERNOVA」のバナーに使用されている画像の著作権は、
アイディアファクトリー株式会社及び Rejet株式会社に帰属します。


マジフォーのゲームです。
お友達がマジフォーが好きでいろいろグッズを買っているのを見ていたので
マジフォーが人気だというのは分かっていたのですが、私自身はCDからゲームに入るのが苦手で。
やっとゲームが発売されたことでマジフォーに出会うことになりました。

結果、 

アイドルっていい \(^0^)/

キャラ萌えゲーだっていうことは重々承知でプレイしました。
だからかもしれないのですが、最近のキャラ萌えゲーも楽しい!!!!と
キャラ萌えゲーばかりで萎えていたはずなのにマジフォーをプレイして
華麗に手のひらクルーしてしまう私は現金だなと本当に思います。
マジフォーの何が良かったのかを考えてみたんですが、
もちろんマジフォーもラグポも全員とっても良い子で、
プレイしながら彼らを応援したくなるのですが、
主人公の設定が彼らより年上だったことにより、彼らが仕事で頑張りつつ、
年上の主人公を好きになって頑張ってる姿がとても可愛かったです。
元々私自身が年下キャラが好きなのもあると思うのですが、
ちょっと背伸びしたり、好きになって貰おうと頑張ろうとしたり、
引っ張っていこうとしようとしたり、そういうちょっとした行動に萌えがつまっていて、
どのキャラも可愛すぎる!!!!という感想しかありませんでした。

とは言え、最後までプレして画面に出てくる度にどきどきしたのはアールくんでした。
これからはアールくんのファンになろうと思います!!!

【学園K -Wonderful School Days】

200x40_misaki.jpg
※「学園K -Wonderful School Days-」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびk-projectに帰属します。

アニメKは一切見たことなかったのですが、アニメを知らなくても楽しめました!
というか、アニメも見たくなりました!

アニメを見たことないのでKがそもそもどんな物語すら分からないのですが、
私の中で学園Kは青部と赤部と白銀部が対立している学園もので、
それぞれの部活に入部してそれぞれの良さがあるなぁと思いました。
個人的には赤部のワイワイがとても楽しかったです!
入部するなら絶対赤部がいいです。
あと赤部が一番恋愛描写が多いような気がしました。
元の原作があるからなのかもしれませんが、青部は青部で良かったのですが
恋愛描写はあまりないというか、コレというシーンがあまりなかったのが残念でした。
でもその分赤部はそれぞれのキャラとの恋愛描写があったので、
乙女ゲーとしてとても楽しめたと思います。
アニメを見たらまた感想は変わると思うのですが、
あくまで乙女ゲーとしてみた学園Kはとても手軽にプレイができて、
なおかつ、キャラそのものがとても気になるゲームだったと思います。
少なくとも私のような原作をしらない人がプレイしても楽しめますし、
原作を気になると思わせてくれるゲームでした!
あ、あとエクストラのみんなのワイワイがとても好きでした!

【シュガードロップ・ブレイクアウト】

Windows用ダーク恋愛ノベルゲーム『シュガードロップ・ブレイクアウト SpecialEdition』

心の王子と乙女ゲーの玲さんがおすすめしているStudio F#さんの同人ゲーム。
おすすめするのが分かる!と思うほど面白かったです。
まずなにがすごいってほとんどスチルのようなイラストが続いていきます。
CG1300枚以上を使ってそのシーン描写をプレイヤーにダイレクトに伝えてきます。
そんなCGに加えて、シーンにあった音楽がゲームを盛り上げます。
そしてそんなすばらしいCGや音楽の演出に負けないシナリオ展開。
玲さんも仰っていましたがこれがフリーで楽しめてしまうのが本当にすごい。
性的・暴力的表現が含まれるので苦手な方は苦手だと思うのですが、
(私も途中の暴力的なシーンはちょっと苦手でした)
ただ、その表現の先にあるTRUE ENDは涙ものでした。
このStudio F#さんの作品は同じ世界観を使ったいくつかの作品を作られているので
(シュガードロップ・ブレイクアウトは時系列的には途中くらいの作品なのかな??)
これから一気に他の作品もプレイしていこうと思います。
というか、フリー版だけでも、この作品だけでも楽しめたんですけれども、
まだキャラの全貌をつかめていないというか、まだ世界観をつかめていないというか、
もっとこの世界観をしりたい!と思わせてくれるゲームでした。
フリーで出来るゲームですのでお時間や興味がある方は是非!

あと、このゲームをプレイして少し思ったことを少し。

ゲームの面白さやゲームの良さを決める基準は人によって違うと思います。
どの要素が好きでもどんなものが好きでもそれはそれぞれの好みなので
自分が好きだと思ったもの、楽しいと思ったものが好きなゲームになると思います。
私もこういうゲームが好きとか、こういうキャラが好きとか、
私の好きな傾向のゲームというのは自分の中にあるのですが、
そういう好きな傾向のゲームが近い人や好きな傾向を分かっている人が
お友達にいるのは嬉しいことだなぁと思います。
同人ゲームも面白いゲームがたくさんあると思うのですが、
私はどうしても商業ゲームばかりやってしまいがちになるので、
面白いゲームに出会ったらおすすめしてくれるお友達がいて有り難いなって思います。

楽しいと思えることを共感できるというのは楽しいがさらに楽しくなりますし、
私は楽しいと思えることをこうやってブログやツイッターでいろんな人と共有していけたらいいなと改めて思いました。

今週はついに楽しみにしていたCode:Realizeの発売になるので、
またいろいろな方と楽しいを共有できればいいなと思います!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。